山菜採りの季節:ドクゼリに注意

 山菜採りの季節がやってきた。 最近はワラビセリもスーパーで買えるが、野に出て自分で採って食べる楽しみは、また格別なものである。 自然から遠ざかるほど、ヒトは病気に近づくともいう。 先週末は畑の近くで、早くもワラビが出ており、20本ほど収穫して、重曹入りの熱湯で一晩アク抜きし、おひたしにし、オカカと味ポンをかけて食べた。 新鮮で歯ごたえもよく、なかなかの味であった。 春爛漫の堪能である。 庭の片隅にあるタラの芽も大きく膨らんできた。 この時期、ワラビとセリは山菜の王様的存在である。

 一昨日の4月1日、新潟市内で男女4人が、セリと間違えてドクゼリを食べ食中毒を発症した。 嘔吐や頭痛を訴えたため病院へ搬送され、うち24歳の女性が意識不明の重態だという。 報道によると、前日、川べりで採取したドクゼリをおひたしや酢みそ和えにして9人が食べ、約1時間後に4人が不調を訴え食中毒を起こしたという。

 ドクゼリは全草に毒性成分のポイリン化合物として、シクトキシン、ビロールA,ビロールBを含有し、誤食すると、嘔吐、下痢、けいれん、呼吸困難などの中毒症状を起こすことで知られる。 

 春先の若草のドクゼリは外観上、セリと酷似しておりうっかりすると間違いやすい。 両者はしばしば混生するので厄介である。ドクゼリの葉はセリと、根茎はワサビと似ており、間違いやすい。 ドクゼリはセリと違って香りが無く、根はセリより太くて竹の子のような節があるので、根をみると区別しやすい。また葉柄の長さはセリで短く、ドクゼリでは長い。

 食用の野草はそれぞれ独特の風味をもっており、春の舌を楽しませてくれるが、規定種を栽培したものと違って、類似の毒草を間違えて採取する可能性があり、自分の目を養い、十分注意したうえで採取したいものだ。

  これきりに径尽きたり芹の中      与謝蕪村
  一と股ぎほどの野川の芹の花     田村いづみ
  晴れてよし蕨見つけて子らはしゃぐ   中島澄夫

  桜2、H25.3.30

 Cherry blossom in Nagoya, Japan, March 30,2013: photo by S.Nakajima.
スポンサーサイト

コメント

No title

セリの 卵とじは美味しいですよね、家の小さな庭にも
生えてきました、私は 田舎の出身なのでドクゼリはすぐ
見分けがつきます^^

でも ドクゼリがそんなに怖い中毒を起こすことは
知りませんでしたね^^;

Re: No title

> セリの 卵とじは美味しいですよね、家の小さな庭にも
> 生えてきました、私は 田舎の出身なのでドクゼリはすぐ
> 見分けがつきます^^
>
 私もセリが大好きです。 新鮮なお浸しは最高のごちそうですね。 20年前までは家の近くの川べりで沢山採れたのですが、宅地開発が進んで川も整備され、最近は皆無です。で採るには遠出が必要となってしまいました。 我が家の庭では、三つ葉が自生し便利しています。 今年はセリも植えてみようかと思います。うまくいくとよいですが・・・・
Secret

プロフィール

中島澄夫

Author:中島澄夫
約80坪の畑を耕し、ブロッコリー、トマト、ナス、ニンニク、キュウリ、オクラ、ズッキーニ、大根、生姜、馬鈴薯、玉葱、白菜、青梗菜、小松菜、空心菜、金時草、水菜、スナックエンドウなどを自家用に栽培。近著として、「高齢者医療:健康長寿と全人的ケアをめざして」(オーム社、H20.4)など。名古屋市緑区在住。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR