職場のストレスチェック

 今年も早くも年の暮である。 日の入りが早いので仕事が終わって帰宅時にはもう真っ暗で完全に夜である。 せわしさに拍車がかかるようだ。 年末に忙しいのは、整理整頓にくわえて、Xマスカードや年賀状の仕事が増えることもある。

 さて、近年職場の人間関係が悪くなり職場を辞めたり、うつ状態やうつ病になる例が多く、メンタルヘルス対策の充実、強化が急務となっている。 昨年6月に労働安全衛生法が改正され、従業員50名以上の全事業所でストレスチェックが義務化されることになった。
労働安全衛生法改正のポイントは3つあり、1)50名以上の事業所では全従業員へのストレスチェックを行う、2)高ストレス状態の従業員へは保健師・医師の面接を行う、3)面接後、医師の意見を聞いた上で必要に応じた就業上の措置を行う、の3点である。  

 事業者はストレスチェックを年1回実施する必要があり、本年12月1日より来年11月末までに1回目を実施する必要がある。 今のところ労働者に受ける義務はない。 50人未満の事業所での実施は努力義務となっている。

 ストレスチェックは質問票を使って、働く人の心理的な負荷を数値化して評価するもので、結果を踏まえて適切な措置をとることが求められる。 厚生労働省はすでに質問票を作っており、「5分でできる職場のストレスチェック」をウェブサイトに公表している。 各事業所は、個人のプライバシーを守秘するとともに、ストレスの集団分析とその結果を踏まえた職場の環境改善を図るべく常に努力することが求められる。 働く人の心の問題を定期的にチェックする制度ができたことは大変良いことだと思う。

うつくしや年の暮れきりし夜の空  小林一茶
年の瀬のうららかなれば何もせず  細見綾子
一人身の心安さよ年の暮  小津安二郎

ハスの花(熊本)
ハスの花:別府温泉 海地獄にて (2015年11月15日 撮影)
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

中島澄夫

Author:中島澄夫
約80坪の畑を耕し、ブロッコリー、トマト、ナス、ニンニク、キュウリ、オクラ、ズッキーニ、大根、生姜、馬鈴薯、玉葱、白菜、青梗菜、小松菜、空心菜、金時草、水菜、スナックエンドウなどを自家用に栽培。近著として、「高齢者医療:健康長寿と全人的ケアをめざして」(オーム社、H20.4)など。名古屋市緑区在住。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR