新しい年を迎えて

 新年を迎えて、今日は早くも「小寒」の日、厳しい寒さがしばらく続き、防寒と冬の感染症対策が大切な時期である。 そこで心から寒中お見舞い申し上げます。 ただ今、喪中のため年賀は欠礼です。 年頭に当たり、ヒトは老若男女を問わず、それぞれがその人なりの目標をもってスタートするのが常である。 

 さて私の場合、今年も志賀高原で家族スキーを楽しんだ。 私くらいの歳になると、差し当たりの目標は、余計な病気にかからないよう、日頃の食事と運動と睡眠の3つが、おかしくならないよう気を配ることである。 「元気が一番」であるが、ヒトは老化を避けることはできない。 老化と上手に付き合う術を身につけなければならない。 老化をいかに遅らせるかは、現代医学の大きな課題であり、日々挑戦が続いている。 要介護とならない健康長寿達成を実現できるよう、万人はそれなりに努力したいものだ。

 世界的には、イラクやナイジェリアなどで、「イスラム国」の脅威が広がっている。 平和的解決には、まだ長い道のりがあるようだ。 経済的には、ギリシャが経済破たんの危機で、ユーロ圏からの離脱も現実味を帯びているようだ。 西アフリカのエボラ熱感染者数は、昨年末の12月24日時点で2万人に迫り、死者数は7588人となった。 ここへきて緩やかな減少傾向を示すものの収束しないまま新年を迎えている。

 多くの困難を抱えての2015年の幕開けであるが、協調平和精神でふりかかる難局を乗り越えていきたいものである。

 目出度さもちう位也おらが春   小林一茶
 三世代シュプール重ね初滑り  中島 葵
 子の家族集ひてゲーム初笑   中島澄夫

焼額山山頂サイズ小
志賀高原・焼額山スキー場頂上付近より東館山、寺小屋方面を望む(2015.1.2 撮影)
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

中島澄夫

Author:中島澄夫
約80坪の畑を耕し、ブロッコリー、トマト、ナス、ニンニク、キュウリ、オクラ、ズッキーニ、大根、生姜、馬鈴薯、玉葱、白菜、青梗菜、小松菜、空心菜、金時草、水菜、スナックエンドウなどを自家用に栽培。近著として、「高齢者医療:健康長寿と全人的ケアをめざして」(オーム社、H20.4)など。名古屋市緑区在住。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR