認知症の有病率:日本が最高

 紅葉が山から町へと下りて、我が家の庭のナンキンハゼも色づいて見頃となってきた。 遅咲きの菊も開花して、各地で菊人形展も盛況である。 気温の急変と空気の乾燥で、高齢者にはつらい時期でもあり、体調管理に気遣いが必要だ。

 経済協力開発機構(OECD)が今月10日に発表したところによると、認知症の有病率は先進国中で、日本が最高であるという。 人口に対する認知症の有病率を加盟国35か国で比較すると、第1位は日本で2.3%、第2位イタリア2,2%、第3位ドイツ2.0%であった。 日本では、90~94歳で、男性49%、女性65%が認知症であるとされ、90歳まで生きると、ほぼ2人に1人は認知症の時代を迎えている。 世界で最も高齢化が進んでいる日本が抱える宿命ともいえる。 

 中年時代の元気な時から、楽しみながら認知症の予防を心がけることが求められる。 社交ダンス、卓球、カラオケ、俳句・短歌、将棋・囲碁などのボードゲーム、写真撮影など自分の好きなことで頭を使い続けることが、よい予防対策となるようだから心掛けたいものだ。

梢より銀杏落のさそひ落つ  高浜虚子
西吹ばひがしにたまる落葉かな  与謝蕪村
寂しさやおち葉が下の先祖達  小林一茶
 

外苑銀杏並木1
神宮外苑のイチョウ並木 (2017年11月11日 撮影)
外苑銀杏並木2
神宮外苑のイチョウ並木 (2017年11月11日 撮影)
スポンサーサイト

月経前症状と長い薬指

 成人女性の90%以上は月経前の3~10日間は、下腹痛、頭痛、乳房痛、めまい、肩こり、肌荒れなどの身体症状や、イライラ、怒りっぽい、無気力、うつなどの精神症状を体験するとされ、一括して月経前症候群(PMS::Premenstrual Syndrome)と呼ばれる。 人によって一様でなく、重さもいろいろだが、この月経前症状は月経開始とともに軽減又は消失し、月経開始とともに悪化する月経困難症とは異なる。 

 アンケート調査によると、女性でもPMSの存在を知らない人が約40%いるとされ、男女共同参画社会において、勿論男性の理解も必要であることは論をまたない。 

 和歌山県立医大の研究グループによる最近の発表によると、月経前症状の重さは、右手の薬指の長さが人差し指に比べて長いほど重くなることが分かったという。 過去の研究で、「出生前に胎内で男性ホルモンを多く浴びると、薬指が人差し指に比べて長くなる」ことが明らかにされており、症状の重さは胎生期における母親のホルモンバランスと関係深いことが推測される。 

 女性は自分の右手の薬指と人差し指の長さ関係(指比)に着目してみる必要がありそうだ。 


水指しのぬらす畳や菊日和  水原秋櫻子
橋からの釣糸ながし秋晴るる  飯田蛇笏
野菊一輪手帳の中に鋏みけり  夏目漱石
林檎もぎ空にさざなみ立たせけり  村上喜代子

MN バレー
モニュメントバレー (2017年8月20日  撮影)

低出生体重児と生活習慣病

 生活習慣病は偏ったアンバランスな食事、運動不足、喫煙、不眠、過度のストレスや飲酒など、好ましくない習慣が原因で発症する疾患の総称である。 高血圧、2型糖尿病、脂質異常症、などが含まれ、自覚症状がほとんどない状態で着実に動脈硬化を進行させるので、サイレントキラーとも呼ばれる。 

 近年この生活習慣病の発症リスクを高める一因として、低出生体重児が注目されるようになった。 日本では、「生まれる赤ちゃんの体重は小さいほうがお産が楽で、出血量も少ない」とか、「小さく生んで大きく育てるのが良い」などと考える風潮が少なからずある。 わが国では、1975年頃から低体重児の頻度が、男児、女児とも年々増え続けている。 先進国の中では最も多いとされる。

 問題は、低体重児のその後である。 低体重児を追跡すると、いくつかの生活習慣病の発症リスクが高くなると指摘されており、特に、1)高血圧、2)2型糖尿病、3)脂質異常症、4)タボリックシンドローム、5)骨粗鬆症、6)うつ病、などの発症リスクが高いという。 低体重児として生まれても、栄養を中心とした発育成長パタンのコントロールを行えば、発症リスクを低減できる可能性はある。 現在その研究が始まっているようだ。 

 女性は妊娠中は勿論、妊娠前の若い時から栄養状態を良好に保つことが、児の将来の生活習慣病予防につながるという事実を、わきまえておくべきだ。

山風や頬撫で巻いてヤナギラン  中島澄夫
子の声が転がって来る雪の上  山崎祐子
涼風を真向きに居へる湖水  小林一茶

ヤナギラン
ルイーズ湖畔に咲くヤナギラン(カナディアンロッキーにて) 2017年8月17日 撮影

朝食が最も重要か

 人間の身体は、24時間周期のリズムで変化しており、意識しなくてもアサは血圧と心拍数が上がり、ヒルには血液中の血色素(ヘモグロビン)濃度が最高値に達し、夕方には体温が上がり、夜間にはへルパ‐T細胞数が最大となり、成長ホルモンやメラトニン分泌も最大となる。 この周期は体内時計(body clockまたはbiological clock)あるいは概日リズム(サーカディアン・リズム)と呼ばれ、最近の研究によれば、実際には24時間より少々長く、24時間10分前後の人が多いとされる。 今年のノーベル生理医学賞は体内時計を生み出す遺伝子を特定して、それがどのように24時間の周期を生み出しているかを明らかにした3人の米国人に授与されると発表されている。

 朝起きて最初の食事である朝食を抜いたり、ほとんど食べない人は、規則正しく食べる人に比べ、動脈硬化を発症するリスクが2倍高くなるという研究結果が今月号の米国心臓病学会誌(Uzhova I et al.: J Am Coll Cardiol 2017:70:1833-1842)に発表された。 この調査研究はスペインの中高年の会社員4000人を6年間追跡した結果に基づいており、朝食抜きの人は、体格指数、腹囲、血圧、血中脂質、空腹時血糖が、そうでない人に比べ有意に高かったという。朝食を抜くと、体内時計が狂って、他の時間帯に不健康な食事を沢山とり、心血管系のリスク因子を多く抱えてしまうことになるようだ。 

 従来より、狂い易い体内時計を整えるには、朝起床したら、まず部屋のカーテンを開けて日光を浴びること、続いて朝食をきちんととること、の2つが重要とされる。 健康増進のためには、一日の食事で、朝食が最も重要であるようだ。


炊きたての光輝く今年米  中島澄夫
新米をこぼしうつむく風の昼  桂 信子
ほほばれるかほを見あひて夜食かな  森川暁水


ナイアガラ花火
夏の思い出 : ナイアガラで上がった花火 (2017年8月18日 撮影)
 

 

世界一のパワースポット「セドナ」

 米国アリゾナ州の中北部の町「セドナ(Sedona)」は標高1319mの高地にあり、人口約1万5千人の小さな美しい町である。 この地は10世紀頃から15世紀前半にかけ、アメリカ原住民がレッドロック岩壁の横穴を使って住居とし居住したという歴史があり、その昔はネイティブアメリカンの聖地だったとされる。 この地特有の酸化鉄が混じった赤土の大地は磁性を帯び、強力なエネルギースポットがあちこちに点在するので、世界的なパワースポット、ヒーリングスポットとして知られる。

 セドナには、ボルテックス(渦巻 : Voltex)と呼ばれるエネルギーの渦があるとされ、自然のパワーが噴出する場所も多くあることから、「スピリチュアルな癒しの町」ともいわれ、現在はその力やインスピレーションを求めて世界中から芸術家を含めて多くのセレブやヒーラーが訪れる場所として知られる。

 強い磁力は地中から湧き出し渦を巻いているとされ、4大ボルテックスとして、1)頂上から360度のセドナを見渡せる「エアポート・メサ」、2)外観が大聖堂のように見える「カテドラル ロック」、3)外観が鈴の形をした「ベルロック」、4)最強のパワーを噴出するとされる「ポイントンキャニオン」、が有名である。 それぞれの出すエネルギーには、男性用と女性用があるといわれる。 我々はグランドキャニオンへ向かう途中の8月19日アリゾナの州都フェニックスから北へバスで約2時間を要しセドナに着き一泊した。 夕刻のエアポート・メサを訪れて、パワーストーンに座るなどして、しばしエネルギーの渦に身を任せることとなった。 さて、どんなエネルギーのご利益をもらうことになったのか、今後の楽しみでもある。

 町には、パワーストーンの専門店があり、赤茶けた色合いをした砂岩(レッドサンドストーン)のセドナストーン(ボルテックスストーン、セドナライトとも呼ばれる)や、州の石にも認定されている鮮やかな空色が特徴のターコイズ(トルコ石)を並べ人気がある。

エネもらう夏のセドナに赤い土  中島澄夫
エネ満ちてセドナの街に南風  中島澄夫
赤石に座れば力セドナ夏  中島澄夫
浦風に旅忘れけり夕涼  小林一茶

セドナ概観1
セドナの街とレッドロック (2017年8月19日 撮影)

プロフィール

中島澄夫

Author:中島澄夫
約80坪の畑を耕し、ブロッコリー、トマト、ナス、ニンニク、キュウリ、オクラ、ズッキーニ、大根、生姜、馬鈴薯、玉葱、白菜、青梗菜、小松菜、空心菜、金時草、水菜、スナックエンドウなどを自家用に栽培。近著として、「高齢者医療:健康長寿と全人的ケアをめざして」(オーム社、H20.4)など。名古屋市緑区在住。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR